「館蔵品展 新収蔵品展 2022」岡山市立オリエント美術館

「館蔵品展 新収蔵品展 2022」岡山市立オリエント美術館

名称:「館蔵品展 新収蔵品展 2022」岡山市立オリエント美術館
会期:2022年4月22日(金曜日)-7月3日(日曜日)
開館時間:午前9時から午後5時 *入館は午後4時30分まで
休館日:毎週月曜日
  7月4日(月曜日)-7月15日(金曜日)は、特別展「ヒンドゥーの神々の物語」(7月16日開幕)の準備のため休館。
入館料:一般  310円(団体料金 250円)
   高大生  210円(団体料金 160円)
   小中学生  100円(団体料金 80円)
   団体料金は20名以上から対象となります。
住所:〒700-0814 岡山県岡山市北区天神町9-31
TEL:086-232-3636
URL:岡山市立オリエント美術館

奥田仁氏旧蔵品  彩文壺 中国、前3100-2700年頃 土器、高38.4cm
奥田仁氏旧蔵品 彩文壺 中国、前3100-2700年頃 土器、高38.4cm
奥田仁氏旧蔵品  アトラス像断片 パキスタン、2-3世紀 片岩、高19.3cm
奥田仁氏旧蔵品 アトラス像断片 パキスタン、2-3世紀 片岩、高19.3cm
大紀産業株式会社寄贈品  象嵌鉄製托鉢 イラン、19世紀 鉄、高14.0cm
大紀産業株式会社寄贈品 象嵌鉄製托鉢 イラン、19世紀 鉄、高14.0cm
岡﨑林平収集品  猫像 エジプト、前664-332年頃 青銅、高15.5cm
岡﨑林平収集品 猫像 エジプト、前664-332年頃 青銅、高15.5cm

元岡山市長岡﨑平夫氏や画家奥田仁氏ら当館の設立から初期に関係の深い方々の旧蔵品を寄贈いただきました。開館当初のエピソードを振り返りながら、約150点を一挙公開します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る