「アンティーク コレクション」西武池袋本店

マイセン 人形「春の子供達」 19世紀 サイズ:高さ13.5cm

名称:「アンティーク コレクション」西武池袋本店
会期:2022年5月11日(水)~17日(火)
開場時間:午前10時~午後8時
  ※最終日5月17日(火)は、当会場のみ午後4時にて閉場いたします。
会場:6階(中央B7)=アート・ギャラリー
住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋1丁目28−1
TEL:03-3981-0111(代表)
URL:西武池袋本店

ガレ、ドームの逸品からテーブルウエアまで、ヨーロッパの素晴らしい職人による、磁器や硝子等多数取りそろえ、一堂に展観いたします。

ドーム「マグノリア文花瓶」 1920年代 サイズ:高さ26.5cm
ドーム「マグノリア文花瓶」 1920年代 サイズ:高さ26.5cm

ドームの得意とする多色が混ざりあうヴィトリフィカッシオン技法の素地が美しい作品です。マグノリアの花をグラヴュール、葉はエッチング技法で彫り分けた丁寧な仕上がりとなっています。

ガレ「ヒアシンス文花瓶」 1920年代 サイズ:高さ30.5cm
ガレ「ヒアシンス文花瓶」 1920年代 サイズ:高さ30.5cm

第一次大戦後の後期作品。ガレの代表的な技法の一つである、レリーフを彫り込んだ凹型に硝子を吹き込むスフレ技法が使われています。ヒアシンスの花を立体的に表現した逸品。

マイセン 人形「春の子供達」 19世紀 サイズ:高さ13.5cm
マイセン 人形「春の子供達」 19世紀 サイズ:高さ13.5cm

小ぶりながら愛いらしい4人の子どもたちが春の訪れを告げている、細部まで丁寧に作り込んだ作品。群像作品は、単体の作品に比べ、より高い技術が必要とされます。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る