石井海音 「warp」biscuit gallery

石井海音 「warp」biscuit gallery

名称:石井海音 「warp」biscuit gallery
会期:2022年5月5日(木)~2022年5月22日(日)
開館時間:13:00 〜 19:00
   土曜日・日曜日・祝日は12:00〜18:00
休館日:月曜、火曜、水曜
入場料:無料
会場:biscuit gallery 1階〜2階
住所:〒150-0046 東京都渋谷区松濤1­-28-­8 biscuitビル
URL:biscuit gallery

石井海音個展「warp」は、ポートレートの作品を中心に、biscuit gallery1階、2階の2フロアで開催されます。
石井は自身の絵を「遠くに投げたい」と語ります。絵が何年も残ってほしいことを、遠くに投げる。と表現するのは、石井らしい感覚だと思います。現在とは別の時制へと作品を投企するような、主体的なニュアンスが感じ取れます。今、こことは異なる場所へ、賽の目のように、作品は投げ入れられるのです。
美術館などで普段観る作品は、そうして数々の時代へと投げ出され、なお現在に残ってきたものです。たしかに、人の見る目は変わるし、絵も老いる。それでも、絵画は、原理的には人よりも永い時間に生きています。時間や場所を越えて、ひとは遠い昔の対象と出会っています。
個展につけられたタイトル「warp」には、絵画空間の次元を行き来することとともに、そんな風に時空の歪みを耐え抜いてきた絵画に対する、石井の密やかな憧れと願いが感じ取れます。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る