「とんぼ玉100人展 炎から生まれる 小さないのち」大阪府立弥生文化博物館

「とんぼ玉100人展 炎から生まれる 小さないのち」大阪府立弥生文化博物館

名称:「とんぼ玉100人展 炎から生まれる 小さないのち」大阪府立弥生文化博物館
会期:2022年4月16日(土曜日)~6月19日(日曜日)
入館料:一般430円 65歳以上・高大生330円
開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:毎週月曜日
住所:〒594-0083大阪府和泉市池上町4-8-27
TEL:0725-46-2162
URL:大阪府立弥生文化博物館

「とんぼ玉100人展 炎から生まれる 小さないのち」大阪府立弥生文化博物館
「とんぼ玉100人展 炎から生まれる 小さないのち」大阪府立弥生文化博物館

弥生文化博物館が所在する和泉市では、古くから細工加工に適した軟質ガラスを用いたガラス工芸が発達しています。ガラスの棒素地の先端を火力で溶かし、それを金属の棒に巻きつけて、とんぼ玉は作られます。 瑞瑞しい感性で表現された現代作家たちの作品は、彩り豊かな珠玉の光を生み出します。 ガラスの中で華やぐ小宇宙、ぜひご覧ください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る