アート・コレクション「絵?不思議」香川県立ミュージアム

アート・コレクション「絵?不思議」香川県立ミュージアム

名称:アート・コレクション「絵?不思議」香川県立ミュージアム
会期:令和4年5月10日(火曜日)~7月14日(木曜日)
  前期:5月10日(火曜日)~6月9日(木曜日)
  後期:6月16日(木曜日)~7月14日(木曜日)*一部、展示替えあり
会場 香川県立ミュージアム常設展示室2
観覧料:一般410円(330円)*( )内は20名以上の団体料金
   *特別展観覧券で観覧できます(5月29日まで)。
   *高校生以下、65歳以上、障害者手帳をお持ちの方は無料
   *国際博物館の日(5月18日(水曜日))は無料
住所:〒760-0030香川県高松市玉藻町5-5
TEL:087-822-0247
URL:香川県立ミュージアム

「絵」といえば、四角い画面に絵筆で絵を描くというイメージが強いかもしれません。しかし、実際に「絵」をみると、使っている素材や画面の形、描く対象などそこには様々な発見があり、「絵」の表現の幅広さに気づかされます。
ここでは、「絵の題材」「使う道具」「絵の形」に注目して「え?」と驚きのある作品をご紹介します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る