公開制作84 幸田千依 「空と競馬場」府中市美術館

公開制作84 幸田千依 「空と競馬場」府中市美術館

名称:公開制作84 幸田千依 「空と競馬場」府中市美術館
会期:2022年4月16日(土曜日)から7月10日(日曜日)まで
休館日:月曜日(5月2日をのぞく)、5 月9日(月曜日)から5 月20日(金曜日)、6月14日(火曜日)
開館時間:午前10時から午後5時
観覧無料・公開制作室
住所:〒183-0001東京都府中市浅間町1-3 都立府中の森公園内
TEL:042-336-3371(ハローダイヤル)
URL:府中市美術館

画家の幸田千依は、日本各地に滞在することで、その土地で過ごす時間の積み重ねの中から作品の着想を得つつ、数々の絵画を生み出してきました。幸田の作品の多くは、優しい光や影の表現に満ち、大胆な筆致と繊細な色調の響き合いを通して、そこに暮らす人々の想いや息遣いまで感じさせます。その制作は、アトリエで完結するのではなく、さまざまな土地や人々との出会いによって進化しているのです。
今回、東京・府中を拠点に制作するにあたり、府中市の代表的観光スポットである東京競馬場に注目します。空と競馬場を描いた一枚の小さな油彩を起点として、その絵をもとに日々ドローイングを描くことで、最終的にもう一つの大きな空と競馬場の絵を完成させる予定です。
身近な景色が画家の眼と手によってどのように作品として生まれ変わるのかをお楽しみください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る