「片山みやび展 むこうの空のむこうがわ KATAYAMA Miyabi」ギャラリー恵風

「片山みやび展 むこうの空のむこうがわ KATAYAMA Miyabi」ギャラリー恵風

名称:「片山みやび展 むこうの空のむこうがわ KATAYAMA Miyabi」ギャラリー恵風
会期:2022年6月9日(木)~ 6月 19日(日)
会場: ギャラリー恵風 1F+2F
住所:〒606-8392 京都市左京区聖護院山王町21-3(東大路丸太町東入ル南側)
TEL: 075-771-1011
URL:ギャラリー恵風

「片山みやび展 むこうの空のむこうがわ KATAYAMA Miyabi」ギャラリー恵風
「片山みやび展 むこうの空のむこうがわ KATAYAMA Miyabi」ギャラリー恵風

片山みやびさんの京都では7年ぶりとなる個展です。自然の中での癒しや日常の小さな喜び、元気の素となるものを表現したいという片山さん。今年の新作を含めて、ガラスレリーフ、ドローイング、ガラスをコラージュしたタブローの作品等で構成した展示となります。爽やかな風が会場を包むような展示、ぜひご高覧ください。
自分の回りに存在するあらゆるものを愛おしく感じます。自然のものであったり、昔から使っている道具など、全てです。それぞれは、取るに足らない小さな存在かもしれませんが、実は、精神のバランスを保つのに不可欠なものになっているような気がしています。
特にコロナ渦の現在、一つ欠けるだけでも、何かが欠如している感覚に陥ります。
当然のように周辺に存在するもの、私たちはその気配を無意識に感じながら、生きています。
そんなことを考えながら制作した今回の作品群にも、身近なものへの愛おしさを感じていただければ嬉しいです。 (片山)

片山みやび
1990 京都市立芸術大学大学院美術研究科専攻修了
個展
2014 個展「森へ行こうよ!」西脇市岡之山美術館(兵庫)
2022 個展 阪急うめだ本店美術画廊(大阪)
他、東京・大阪等全国各地で100回以上開催
グループ展
2016「コレクション展」国立国際美術館(大阪)
   「岩美現代美術展」Studio652[旧岩美病院](鳥取・岩美町)
2018「Infinity Japan」Royal Nikko Taipei(台湾)
   「Affordable Art Fair」Republic Beulevard(シンガポール)
   「Art International Zurich」Plus5-GiesserehalleZurich(スイス)
   「第15回公州国際芸術祭」《招待》リム・リプ美術館(韓国)※第13回も
2019「花とアート展」「星とアート展」西脇市岡之山美術館(兵庫)
2022「瀬戸内国際芸術祭2022、2019」ジョルジュギャラリー&コヒラカフェ、醤の郷現代美術館(香川)
パブリックコレクション
国立国際美術館、大阪府江之子島文化芸術創造センター(大阪府20世紀美術コレクション)、町田市立国際版画美術館、兵庫県立美術館、京都市立芸術大学、大阪府立大学図書館、ブルガリアナショナルギャラリー、フレデリクスヴェアク芸術協会(デンマーク)、リム・リプ美術館(韓国)他

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る