「亀禄窯開窯十五周年 眞清水 福山 茶陶展」京都高島屋

「亀禄窯開窯十五周年 眞清水 福山 茶陶展」京都高島屋

名称:「亀禄窯開窯十五周年 眞清水 福山 茶陶展」京都高島屋
会期:2022年6月15日(水) → 20日(月)
会場:6階美術画廊
住所:〒600-8520京都市下京区四条通河原町西入真町52
TEL: 075-221-8811
URL: 京都高島屋

眞清水福山先生は、1966年に四代 眞清水藏六氏の次男として京都に生まれ、二代 藏六氏の手記を読んだことがきっかけで陶芸の世界に足を踏み入れ、父・四代に師事され、京都・桂の地で開窯し、眞清水家伝来の作品を中心に日々制作に取り組まれています。開窯15周年を記念した今展では、眞清水家特有の作風を大切に、伝統の古典的な土味溢れる温かな作品をはじめ、粋で華やかな金彩を施した茶盌、水指など、新たな茶陶への可能性に想いをよせた斬新かつ風雅な新作の数々を展観いたします。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る