⼤川⼼平 「⼦は宙を撃ち、⿃が⾼く鳴く」京都岡崎 蔦屋書店

⼤川⼼平 「⼦は宙を撃ち、⿃が⾼く鳴く」京都岡崎 蔦屋書店

名称:⼤川⼼平 「⼦は宙を撃ち、⿃が⾼く鳴く」京都岡崎 蔦屋書店
会期:2022年6月10日(金)~2022年6月27日(月)
開館時間:08:00 〜 22:00
入場料:無料
会場:京都岡崎 蔦屋書店
住所:〒606-8342 京都府京都市左京区岡崎最勝寺町13 ロームシアター京都 パークプラザ1F
TEL:075-754-0008
URL:京都岡崎 蔦屋書店

⼤川⼼平は、記憶から呼び起こされた様々なモチーフをキャンバスに散りばめ、ファンタジックで重層的な⾵景を描くア ーティストです。2009年に東京藝術⼤学⼤学院修⼠課程油画を修了後、国内外で精⼒的に作品を発表。パブリックコレクションとして作品が光州市⽴美術館(光州市/韓国)に収蔵されたほか、近年では2021年に韓国・ソウルでの個展(GALLERY GODO)、2022年に東京での個展「通り過ぎる⼈と留まる影」(UCHIGO and SHIZIMI Gallery)を成功させるなど、東京とソウルを中⼼に活躍しています。
京都で初の個展となる本展は、「⼦は宙を撃ち、⿃は⾼く鳴く」と題し、新作2点を含めた近作群を展⽰発表いたします 。油彩による精緻な描写に⽀えられながら、記憶の中に残る⾵景や個⼈史、美術史の断⽚を多層的に表現する⼤川の世界 をどうぞご覧ください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る