「2022年度コレクション展Ⅰ 神田日勝の静物画」神田日勝記念美術館

神田日勝《静物》1966年 神田日勝記念美術館蔵

名称:「2022年度コレクション展Ⅰ 神田日勝の静物画」神田日勝記念美術館
会期:2022年6月30日(木)〜2022年9月19日(月・祝)
会場:神田日勝記念美術館
時間:10:00〜17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日:月曜日 祝日の場合は開館
   7月19日(火)、8月12日(金)
観覧料:一般 530円(470円)
   高校生 320円(260円)
   小中学生 210円(150円)
   福原記念美術館との共通入館券:
   一般 700円
   高校生 300円
   小中学生 200円
   ※( )内は10名以上の団体割引料金
   ※障がい者手帳(身体障がい者手帳・精神障がい者保健福祉手帳・療育手帳)持参の方は無料、介添者1名無料
   ※鹿追町民・友の会会員は無料(身分証・会員証を提示)
   ※北海道立帯広美術館で開催された特別展の半券(有効期限:チケット裏に記載)提示により、割引料金が適用(1枚につき1名1回限り有効)
住所:〒081-0292北海道河東郡鹿追町東町3-2
TEL:0156-66-1555
URL:神田日勝記念美術館

神田日勝《静物》1969年頃 神田日勝記念美術館蔵
神田日勝《静物》1969年頃 神田日勝記念美術館蔵

静物画は西洋絵画の伝統的なジャンルとして、多くの画家によって描かれてきました。
神田日勝(1937-1970)もまた、果実や野菜、鶏肉などをモチーフに、公募展出品作や頒布目的の小品に静物画を数多く描きました。
本展では、館蔵品の中から日勝が描いた静物画を集めて並べ、モチーフの選択や構図の工夫、そして作品が描かれた時代背景から、日勝の静物画の特色に迫ります。

神田日勝《静物》1966年 福原記念美術館蔵
神田日勝《静物》1966年 福原記念美術館蔵
神田日勝《静物》1968年 個人蔵
神田日勝《静物》1968年 個人蔵
神田日勝《静物》1966年 佐野力氏蔵
神田日勝《静物》1966年 佐野力氏蔵
神田日勝《静物》1966年 神田日勝記念美術館蔵
神田日勝《静物》1966年 神田日勝記念美術館蔵

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る