qp 「紙の上の音楽」Alt_Medium

qp 「紙の上の音楽」Alt_Medium

名称:qp 「紙の上の音楽」Alt_Medium
会期:2022年6月17日(金)~2022年6月29日(水)
休館日:木曜日
開館時間:12:00 〜 20:00 最終日は17:00まで
入場料:無料
会場:Alt_Medium
住所:〒161-0033 東京都新宿区下落合2-6-3 102
TEL:03-5996-8350
URL:Alt_Medium

qpは2000年代中盤より活動を始め、現在はおもに画家として制作を行っている。
2年前の個展「明るさ」(Alt_Medium)で発表された作品は、独自の手法を用いた、手のひらに乗るような小さなサイズの水彩画であった。今回の個展「紙の上の音楽」では、それ以降に描かれた新作が発表される。今作において前面に出されたテーマは、絵における音楽の表現である。同じ形を並べることによって生成されるリズム。どのような色を、どのような比率で組み合わせるかで変化するハーモニー。全体像を顧みず、瞬間の描画にまかせて生み出されるインプロヴィゼーション。筆を使わない描画法も特徴的で、その手法によって描かれた丸や半円などの形を並べ、重ねることによって、装飾的な画面が作り出される。
また水彩という、にじみが出来、同じものを描くことが困難な画材であえてパターンの実験を行う。花という明確なモチーフが描かれることもある。花のあり方も、パターンのあり方にとても近しい(同じ単位が反復される)からだ。そうして、紙という薄い素材、ごく小さな画面の上で繰り広げられる、色と形の遊びのようなqpの作品は、ふたたび音楽の比喩を使えば、終わりのない練習曲のような印象も与えるだろう。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る