「ものにはまわりがある展 – 『もの』の『まわり』と出会う14の旅 – 」渋谷ヒカリエ 8/ d47 MUSEUM

「ものにはまわりがある展 - 『もの』の『まわり』と出会う14の旅 - 」渋谷ヒカリエ 8/ d47 MUSEUM

名称:「ものにはまわりがある展 – 『もの』の『まわり』と出会う14の旅 – 」渋谷ヒカリエ 8/ d47 MUSEUM
会期:2022年5月16日(月)~2022年9月19日(月)
開館時間:12:00〜20:00、水曜日は休館、水曜日が祝日の場合は開館
入場料:ドネーション形式
会場:渋谷ヒカリエ 8/ d47 MUSEUM
住所:〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ 8F
TEL:03-6427-2301
URL:渋谷ヒカリエ 8/ d47 MUSEUM 

d47 MUSEUMの第30回目の企画展となる今回は「もののまわり」をテーマに、地域のものづくりや、場所、食文化、活動を紹介します。
「もの」にはそれを取り巻く「まわり」があります。流行や情報でものを購入する時代から、購入後にどんな暮らしがあるのか、どんな人と繋がれるのか、生産地の成り立ちや、原材料や製造工程などの「まわり」への関心が高まっています。また、その土地の「らしさ」と言われる、地域の個性や文化がながく続くためにも、「まわり」への視点が注目されています。
本展では、その土地らしいプロダクト、場所、食文化、活動を「もの」として捉え、その「まわり」を会場内で紹介するとともに、各地のキーマンとのツアーや勉強会など、現地へ旅して学ぶプログラムを実施します。実際に「もの」の「まわり」に出会う体験を通して、継続的な関係性が生まれる機会になればと思います。

【展示品一覧】 北海道 オケクラフト/山形 山から福がおりてくる/福島 西会津国際芸術村/埼玉 埼玉県全63市町村キーマン/東京 東京チェンソーズ/富山 城端別院 善徳寺/岐阜 AKARI/三重 Jikonka・伊勢茶/奈良 tumi-isi/岡山 ITONAMI・デニム/山口 みがき6/佐賀 旅館大村屋/鹿児島 鹿児島離島文化経済圏/沖縄 琉球絣
【展示品一覧】 北海道 オケクラフト/山形 山から福がおりてくる/福島 西会津国際芸術村/埼玉 埼玉県全63市町村キーマン/東京 東京チェンソーズ/富山 城端別院 善徳寺/岐阜 AKARI/三重 Jikonka・伊勢茶/奈良 tumi-isi/岡山 ITONAMI・デニム/山口 みがき6/佐賀 旅館大村屋/鹿児島 鹿児島離島文化経済圏/沖縄 琉球絣

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る