「昆虫展 -みんな集まれ!日本のむし・世界のむし!-」ミュージアムパーク茨城県自然博物館

「昆虫展 -みんな集まれ!日本のむし・世界のむし!-」ミュージアムパーク茨城県自然博物館

名称:「昆虫展 -みんな集まれ!日本のむし・世界のむし!-」ミュージアムパーク茨城県自然博物館
会期:2022年7月9日(土)〜9月19日(月)
開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
料金:一般  750円(610円)
   満70歳以上 370円(300円)
   高校・大学生 460円(320円)
   小・中学生 150円( 70円)
   ※( )内は20名以上の団体料金。
   ※未就学児、障害者手帳、指定難病特定医療費受給者証を持参された方は入館無料。
   ※毎週土曜日は、小・中・高校生は入館無料です。(夏休み期間中(7/23~8/26)は除く)
   ※土日祝日及び8月12日、15日、16日はWebでの事前予約制となります。
   ※野外施設のみをご利用の場合も事前予約が必要です。
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日以降) ※8月15日(月)は開館します。
会場:ミュージアムパーク茨城県自然博物館
住所:〒306-0622茨城県坂東市大崎700
TEL:0297-38-2000
URL:ミュージアムパーク 茨城県自然博物館

カブトムシ(撮影:今井初太郎)
カブトムシ(撮影:今井初太郎)

地球上で現在最も繁栄しているグループはなんでしょうか?そう、昆虫です。その種数はすべての生物のうち、なんと半分以上を占めるとも言われています。地球は‘むしの惑星’と言っても過言ではありません。
本企画展では、時にかっこよく、時に美しく、そして時に驚きの生き方をする昆虫の魅力についてお届けします。

アサギマダラ(撮影:今井初太郎)
アサギマダラ(撮影:今井初太郎)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る