「岡みちこ展 襤褸(襤褸)雑記2022 -赤にはじまる物語-」自在空間 Art Step

「岡みちこ展 襤褸(襤褸)雑記2022 -赤にはじまる物語-」自在空間 Art Step

名称:「岡みちこ展 襤褸(襤褸)雑記2022 -赤にはじまる物語-」自在空間 Art Step
会期:2022年6月30日〜7月5日
開館時間:12時〜18時
住所:〒650-0004兵庫県神戸市中央区中山手通1丁目5-10 SHIBA BLDG.3F
TEL:078-331-3134
URL:自在空間 Art Step

「いのちの在り処」をテーマに、自身の心象風景を表現した 
織・縫い作品による赤い色彩が拡がるインスタレーション。
マシーンエンブロイダリー(ミシン刺繍)による小品も出展。
岡みちこ
■プロフィール
1958  兵庫県神戸市生まれ
1979  京都にて、伝統的な染織工芸を学ぶと共に独自の創作を開始。
1982~ 毎年、個展・グループ展を、開催。
1988~ エンブロイダイアリーアートの研究をはじめる。
1991  兵庫県新進芸術家海外留学等助成制度1期生に選抜され、渡英。
    英国ロンドン大学ゴールドスミスカレッジテキスタイルアート学科に留学。
1992 同、大学院ポストグラデュエイトテキスタイルアートディプロマ取得終了。
    帰国後、神戸市在住にて、現在まで、TEXTILE ARTS&CRAFTS艸主宰 
    テキスタイル造形作品の制作発表を続けている。神戸ファッション造形大学準教授を経て、
2013より、一般財団法人カナウのアートディレクターとして、障碍者、子供たちへの、
芸術支援活動にたずさわる。
(個展)1991 XEBECホール(兵庫)
1994~2019まで2年毎に開催 南京町ギャラリー蝶屋(兵庫)
2010、2012ギャラリーデラパーチェ(兵庫)
1995 千疋屋ギャラリー(東京)
2004 ワコール銀座アートスペース(東京)  
1998、2000、05、09,15ギャラリーギャラリー(京都)
2016、2018、2020 ギャラリーPaw(兵庫)
2019浮遊するかたち・交差する光(映像Y.Umeoka)プラネットアース(兵庫)
(グループ展)
1993 英国62グループ展 (英王立コンウオール美術館) 
  93 ニッティング&ステッティング展(英アレキサンダーパレス)
1995 阪神淡路大震災復興支援展ForThe Reconstruction
     (神戸・東京巡回)
1998 50/50テキスタイルミニアチュール展(イスラエル・英国内巡回)
1999 ON&OFF the WALL展(英 エディンバラアートセンター)
2002~2003 英国62グループ創立40周年記念展(英国5ヶ所巡回)
2002 Textile In Context (英V&A美術館)
2005 A*B*C*DF*F+M展 (京都ギャラリーギャラリーEX)
2011 日豪現代作家達の交流展(兵庫県立美術館・西豪バース美術館)
2014 matou身にまとう・間をとう(神戸ギャラリーsaga)
2015 中島勉+岡みちこ 2人展(芦屋ギャラリーPaw)
1989、90、91 朝日現代クラフト展
1989、90、93 伊丹クラフト展
2005~2015まで毎年出展 日本クラフト展

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る