葉祥明画業50周年に向けて「ジェイクと自然を考える SDGs」北鎌倉 葉祥明美術館

葉祥明画業50周年に向けて「ジェイクと自然を考える SDGs」北鎌倉 葉祥明美術館

名称:葉祥明画業50周年に向けて「ジェイクと自然を考える SDGs」北鎌倉 葉祥明美術館
会期:2022年7月30日(土)〜9月30日(金)
開館時間:10:00〜17:00(最終入場は閉館の30分前)
料金:大人:600円
   小中学生:300円
   小学生以下は無料。
   団体料金は15名以上。
   心身に障害のある方は無料
   (入館の際に障害者手帳をご提示ください)
休館日:年中無休
会場:北鎌倉 葉祥明美術館
住所:〒247-0062神奈川県鎌倉市山ノ内318-4
TEL:0467-24-4860
URL:北鎌倉 葉祥明美術館

葉祥明画業50周年に向けて「ジェイクと自然を考える SDGs」北鎌倉 葉祥明美術館
葉祥明画業50周年に向けて「ジェイクと自然を考える SDGs」北鎌倉 葉祥明美術館

近年 国際的にも、持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)が注目され、日本でも多くの取り組みが行われています。「豊かで活力ある未来を創る」と詠う17の目標は私達ひとりひとりが考えるきっかけとなっています。葉祥明もかねてより貧困や飢餓、平和など社会問題や環境問題を絵本にしています。なかでも自然に対する想いは強く、代表作「白い犬のジェイクシリーズ」でも地球環境問題を描いています。
『森が海をつくる』「空気さん ありがとう」(原題:空気はだれのもの)『ジェイクと海のなかまたち』は環境三部作として、1997年から1998年にかけて発表されました。
本展では葉祥明のオリジナルキャラクター・ジェイクが伝える「空」「海」「森」の大切さを紹介します。より良い社会の実現を目指すために、子どもから大人までジェイクと一緒に考える本展をお楽しみください。

葉祥明画業50周年に向けて「ジェイクと自然を考える SDGs」北鎌倉 葉祥明美術館
葉祥明画業50周年に向けて「ジェイクと自然を考える SDGs」北鎌倉 葉祥明美術館
葉祥明画業50周年に向けて「ジェイクと自然を考える SDGs」北鎌倉 葉祥明美術館
葉祥明画業50周年に向けて「ジェイクと自然を考える SDGs」北鎌倉 葉祥明美術館

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る