「第43回夏休み塩の学習室 動物にきこう!塩のひみつ2022」たばこと塩の博物館

「第43回夏休み塩の学習室 動物にきこう!塩のひみつ2022」たばこと塩の博物館

名称:「第43回夏休み塩の学習室 動物にきこう!塩のひみつ2022」たばこと塩の博物館
会期: 2022年7月21日(木)〜2022年8月28日(日)
会場:たばこと塩の博物館
展示室:2階特別展示室
時間:10:00〜17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日:月曜日 
観覧料:大人・大学生 100円
   満65歳以上の方(要証明書) 50円
   小・中・高校生 50円
   ※障がい者の方は障がい者手帳(ミライロID可)などの提示で付き添いの方1名まで無料
   ※なるべく少人数での来場をお願いします
住所:〒130-0003東京都墨田区横川 1-16-3
TEL:03-3622-8801
URL:たばこと塩の博物館

開館以来、小・中学生を主対象に開催してきた「夏休み塩の学習室」は、たばこと塩の博物館のシリーズ企画として定着し、今年で43回目を迎えます。今回の学習室のテーマ展示では「動物と塩のかかわり」を紹介します。
私たち人間に塩が必要なように、他の動物も生きるためには塩が必要です。人間は塩を入れた料理を食べていますが、他の動物はどうしているのでしょう。実は、動物は「塩がすごく欲しい」「塩はそれほど欲しくない」「塩は欲しくない」の3つのタイプに分けられます。それではどの動物がどれにあたるのでしょうか。動物園のような雰囲気の「動物にきこう!塩のひみつ」の会場には、実物大の動物パネルや剥製がいて、特別な装置で、それぞれの動物と塩とのかかわりを聞いてまわれるようになっています。動物の特徴や塩とのかかわりを、楽しみながら学べる企画です。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る