開館40周年記念交換展 特別企画「ダイアローグ かたちのちから -西宮市大谷記念美術館所蔵品展-」和泉市久保惣記念美術館

「子供の時間」岡本太郎 1975年

名称:開館40周年記念交換展 特別企画「ダイアローグ かたちのちから -西宮市大谷記念美術館所蔵品展-」和泉市久保惣記念美術館
会期:令和4年9月18日(日)~11月13日(日)
入館料(予定)
   一般 1,000円、高校・大学生 800円、中学生以下無料
   ※上記料金で同時開催の特別企画「ダイアローグ かたちのちから」もご覧いただけます
   ※ 20名様以上、65歳以上は2割引
   ※ 各種障がい者手帳等を提示された場合、本人及び介助者1名様は無料
住所:〒594-1156大阪府和泉市内田町3-6-12
TEL:0725-54-0001
URL:和泉市久保惣記念美術館

「子供の時間」岡本太郎 1975年
「子供の時間」岡本太郎 1975年

 本展覧会は、令和4年度に開館50周年を迎える西宮市大谷記念美術館(兵庫県西宮市)と、40周年を迎える当館との交換展として開催する展覧会です。ともに記念の年を迎える西宮市大谷記念美術館と当館が、西宮市と和泉市、それぞれの場所で互いの重ねた時間を振り返る企画です。当館では初の試みとして、現代美術を中心に展示します。西宮市大谷記念美術館が開館から継続して収集されてきた、関西にゆかりのある現代美術の作家たちを中心に多彩な造形作品を紹介いたします。
 さまざまな素材や色、形をもつ立体作品や、自由闊達に動き、時に立体感や物質感を持つ線描により構成された絵画作品を中心に陳列します。展示室のなかで生まれる作品と鑑賞者の個の対話(ダイアローグ)が、作家や他者との対話につながり、鑑賞という体験が美術館の外にもつながっていく機会となれば幸いです。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る