「川とあそぶアート展」浜田市世界こども美術館

「川とあそぶアート展」浜田市世界こども美術館

名称:「川とあそぶアート展」浜田市世界こども美術館
会期:2022年 7月9日(土)-9月25日(日)
開館時間:午前9時30分~午後5時(最終入館は午後4時30分まで)
休館日:7/11(月)、19(火)、25(月)、8/29(月)、9/5(月)、12(月)、20(火)
会場:浜田市世界こども美術館
主催:公益財団法人浜田市教育文化振興事業団(浜田市世界こども美術館)
後援:浜田市、浜田市教育委員会
共催:日本海テレビ
助成:一般財団法人地域創造
協力:東京工芸大学 芸術学部 インタラクティブアート研究室、ユカリアート
観覧料:一 般  500円 (400円)
  高校・大学生 300円(200円)
  小・中学生 200円 (100円)
  ※( )内は20名以上の団体料金
住所:〒697-0016島根県浜田市野原町859-1
TEL:0855-23-8451
URL:浜田市世界こども美術館

「川とあそぶアート展」浜田市世界こども美術館
「川とあそぶアート展」浜田市世界こども美術館

廃材ダンボール、ゴミや漂流物、浜田市内の工場から出た布などを使用した廃材アート。最新機器を使用したメディアアート。約30mの展示室壁面を浜田川に見立てたインスタレーション作品など、“川”をテーマに6組のアーティストが制作した様々なアート作品を紹介。作品をみるだけでなく、触ったり、つくったりして、楽しみながら川の大切さ、そして自然環境について思いを巡らせる展覧会です。
また、8月の1ヵ月間限定で、浜田市の中心部を流れる浜田川をモチーフにし、浜田の景観をジオラマにした「浜田川ビレッジ」が、1階・創作室に登場します。実際に水が流れる川の上に、自分のつくった船を浮かべてあそぶことができるユニークな作品です。
子どもを中心に、様々な世代の方々に本展を通して、川の重要性を感じてもらうきっかけになることを願っています。
出品作家
●小山一馬 ●マキコムズ
●plaplax ●淀川テクニック
●浅野耕平+美田翼+Team111(池田涼香・笹岡昇太郎・田浦愛・田中龍之介・那須野はる・峯岸恵里・佐々木陽菜)
●原倫太郎+原游(8月のみ)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る