名栗にバスが通って100年!!「名栗バス路線展」飯能市立博物館

名栗にバスが通って100年!!「名栗バス路線展」飯能市立博物館

名称:名栗にバスが通って100年!!「名栗バス路線展」飯能市立博物館
会期:2022年7月20日(水)から8月15日(月)
開場時間:午前10時から午後7時まで
休館日:月曜日
住所:〒357-0063 埼玉県飯能市飯能258-1
TEL:042-972-1414
URL:飯能市立博物館

かつて名栗街道(現・埼玉県道70号飯能下名栗線ほか)は、明治・大正時代の材木相場の好況を受け、手車や荷馬車が行き交うことにより大きく発展しました。当初は馬車が運行されていましたが、大正11(1922)年から乗合バスの運行が始まりました。
令和4(2022)年は、この街道でバスの運行が開始されて100年の記念の年です。100年間運行されてきた乗合バスは、現在でも沿線の方々の生活や訪れる方々にとって欠かせない移動手段となっています。
飯能市では100年を記念した事業を実施します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る