「新収集品展2020・2021」埼玉県立歴史と民俗の博物館

「新収集品展2020・2021」埼玉県立歴史と民俗の博物館

名称:「新収集品展2020・2021」埼玉県立歴史と民俗の博物館
会期:2022年8月2日(火)〜9月4日(日)
開館時間:
   【8月】9:00~17:00(観覧受付は16:30まで)
   【9月】9:00~16:30(観覧受付は16:00まで)
料金:一般:300円 高校生・学生:150円
   【団体料金(20名以上)】一般:200円 高校生・学生: 100円
   ※中学生以下、障害者手帳等をお持ちの方(付添1名を含む)は無料
   ※「ぐるっとパス2022」で観覧できます。
休館日:月曜日休館(ただし、8月15日は開館)
展覧会公式サイト
会場:埼玉県立歴史と民俗の博物館
住所:〒330-0803埼玉県さいたま市大宮区高鼻町4-219
TEL:048-645-8171
URL:埼玉県立歴史と民俗の博物館

川口市鳥瞰図(昭和12年)
川口市鳥瞰図(昭和12年)

埼玉県立歴史と民俗の博物館では、令和4年8月2日(火)から9月4日(日)までの期間「新収集品展2020・2021」を開催します。
当館では昭和46年(1971)の開館以来、埼玉県の人々のくらしと文化にかかわる歴史や民俗資料、古美術作品の収集に努めてきました。現在その数は12万点を超えています。
本展では、令和2年度(2020)から同3年度(2021)の2年間に寄贈や購入等で収集した651点のうち、約70点をはじめて展示・公開します。

埼玉会館竣工記念メダル
埼玉会館竣工記念メダル

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る