「石井春 アズレージョと空間」竹中大工道具館

「石井春 アズレージョと空間」竹中大工道具館

名称:「石井春 アズレージョと空間」竹中大工道具館
会期:2022年10月1日(土)~12月4日(日)
会場:竹中大工道具館1Fホール
開催時間:9:30〜16:30(入館は16:00まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
入館料:大人700円、大・高生・65歳以上の方500円、中学生以下無料(常設展観覧料を含む)
主催:竹中大工道具館
後援:在日ポルトガル大使館、日本ポルトガル協会、大阪日本ポルトガル協会、長崎日本ポルトガル協会
協力:ポルトガル国立アズレージョ美術館、INAXライブミュージアム、織部製陶、FORTUNA
住所:〒651-0056 兵庫県神戸市中央区熊内町7-5-1
TEL:078-242-0216
URL:竹中大工道具館

白地にブルーの彩色が鮮やかなポルトガルの装飾タイル「アズレージョ」。その美しさに魅せられてポルトガルに渡り、伝統技法を学んだ造形作家の石井春は、日本人ならではの感性を加えて、アズレージョを用いたオブジェをつくり続けています。古めかしい装飾タイルがいかにして空間を彩る現代アートになるのでしょうか。最新作を通してその秘密にせまります。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る