特別展「アーツ・アンド・クラフツとデザイン―ウィリアム・モリスからフランク・ロイド・ライトまで―」愛知県陶磁美術館

ウィリアム・ド・モーガン ド・モーガン工房 《バラと格子》 1872年頃 Photo© Brain Trust Inc.

名称:特別展「アーツ・アンド・クラフツとデザイン―ウィリアム・モリスからフランク・ロイド・ライトまで―」愛知県陶磁美術館
会期:2023年1月28日(土)から 3月26日(日)まで
会場:愛知県陶磁美術館 第1・第2・第8展示室
開館時間:午前9時30分から午後4時30分まで(入館は午後4時まで)
   ※1月28日は開会式のため、観覧は午前11時から。
休館日:毎週月曜日
主催:愛知県陶磁美術館
住所:〒489-0965愛知県瀬戸市南山口町234
TEL:0561-84-7474
URL:愛知県陶磁美術館

19世紀、イギリスにおける産業化・工業化の波の中、職人の手仕事の再生・復興を目指したウィリアム・モリス(1834-1896)。彼が提唱し、世界に影響を与えたアーツ・アンド・クラフツ運動の全貌を明らかにする展覧会です。
 モリスのパターンデザインや書籍の他、影響を受けたイギリスやアメリカの作家のタイル、テキスタイル、ガラス、ジュエリーなどを紹介します。
(公式HPより)

ウィリアム・ド・モーガン ド・モーガン工房 《バラと格子》 1872年頃 Photo© Brain Trust Inc.
ウィリアム・ド・モーガン ド・モーガン工房 《バラと格子》 1872年頃 Photo© Brain Trust Inc.

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る