企画展「山口華楊 ―いのちに心をよせて―」京都府立堂本印象美術館

企画展「山口華楊 ―いのちに心をよせて―」京都府立堂本印象美術館

名称:企画展「山口華楊 ―いのちに心をよせて―」京都府立堂本印象美術館
会期:2022年10月8日(土)〜2022年11月23日(水・祝)
会場:京都府立堂本印象美術館
時間:9:30〜17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日:月曜日 ※月曜日が祝日の場合は開館し、翌平日休館
観覧料:一般 510円 (400円)
   高大生 400円 (320円)
   小中生 200円 (160円)
   ※( )は20名以上の団体料金
※65歳以上の方(要公的証明)および障害者手帳をご提示の方(介護者1名を含む)は無料
主催:京都府、京都府立堂本印象美術館、京都新聞
助成:一般財団法人地域創造
住所:〒603-8355京都府京都市北区平野上柳町26-3
TEL:075-463-0007
URL:京都府立堂本印象美術館

企画展「山口華楊 ―いのちに心をよせて―」京都府立堂本印象美術館
企画展「山口華楊 ―いのちに心をよせて―」京都府立堂本印象美術館
山口華楊 「洋犬図」1937年 東京国立近代美術館蔵
山口華楊 「洋犬図」1937年 東京国立近代美術館蔵

本展では、京都で活躍した日本画家山口華楊(1899-1984)の代表作を通して全貌を紹介します。
京都画壇の写生の伝統と、師西村五雲から学んだ鋭敏な写実性を独自の動物表現へと昇華させました。生き物を慈しむ眼差しに加え、知的な構成力と静かな空気感は、華楊の魅力と言えるでしょう。
華楊芸術を、同時代に同じ京都衣笠地域で活躍した日本画家の堂本印象がデザインした堂本印象美術館で展観するというこの機会を是非お楽しみください。

山口華楊 「虎」 1956年 丸一鋼管株式会社蔵
山口華楊 「虎」 1956年 丸一鋼管株式会社蔵
山口華楊 「雨歇む」1980年 長谷川町子美術館蔵
山口華楊 「雨歇む」1980年 長谷川町子美術館蔵

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る