「角館町樺細工伝統工芸展−50年の歩み−」 仙北市立角館樺細工伝承館

「角館町樺細工伝統工芸展−50年の歩み−」 仙北市立角館樺細工伝承館

名称:「角館町樺細工伝統工芸展−50年の歩み−」 仙北市立角館樺細工伝承館
会期:令和4年10月1日(土)〜 令和4年10月30日(日)
開館時間:9時 〜17時(入場は16時30分まで)
休館日:会期中無休
観覧料:大人(高校生以上) 300円
   小人(小・中学生) 150円
   ※団体割引あり・仙北市民は無料
住所:〒014-0331秋田県仙北市角館町表町下丁10-1
TEL:0187-54-1700
URL:仙北市立角館樺細工伝承館

角館樺細工伝承館では、10月1日より「角館町樺細工伝統工芸展−50年の歩み−」と題した企画展を開催しています。
10月20日から樺細工伝承館を会場として第50回角館町樺細工伝統工芸展が開催されます、今回表彰されるであろう作品を加えた入賞作品総数は800点を超えます。当館ではその歴史を振り返り、後世に残すため今回の展示を企画しました。
約100点の選りすぐりの今までの入賞作品を展示します。ぜひ、この機会に樺細工の魅力をご堪能ください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る