埼玉県名勝指定100周年記念 特別展「天覧山」飯能市立博物館

埼玉県名勝指定100周年記念 特別展「天覧山」飯能市立博物館

名称:埼玉県名勝指定100周年記念 特別展「天覧山」飯能市立博物館
会期:10月16日(日)から12月11日(日)
開館時間:9:00~17:00
休館日:毎週月曜日、11月4日・24日
会場:飯能市立博物館きっとす 特別展示室
  ※入館無料です。
住所:〒357-0063 埼玉県飯能市飯能258-1
TEL:042-972-1414
URL:飯能市立博物館

埼玉県名勝指定100周年記念 特別展「天覧山」飯能市立博物館
埼玉県名勝指定100周年記念 特別展「天覧山」飯能市立博物館

天覧山は、飯能のシンボル的な存在であり、古くから多くの人々を魅了してきました。今年は、大正11(1922)年に「天覧山の勝」として埼玉県初の名勝に指定されてから100周年の記念すべき年です。
自然や歴史、文化など、魅力がいっぱい詰まった天覧山。
本展では、5人の当館学芸職員が、自然や歴史、文学などそれぞれの視点から掘り下げ、浮かび上がらせた天覧山の新たな魅力を紹介します。
本展では、三島由紀夫の「『美しい星』創作ノート」(山中湖文学の森・三島由紀夫文学館蔵)、戦前に作成された「ハンノウツツジ」の標本(東京大学大学院理学系研究科附属植物園蔵)など飯能では初公開となる貴重な資料を展示します。また、アニメ「ヤマノススメ Next Summit」に関する展示もあります。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る