「人間国宝 村山 明 展〈木工芸〉」京都高島屋

「人間国宝 村山 明 展〈木工芸〉」京都高島屋

名称:「人間国宝 村山 明 展〈木工芸〉」京都高島屋
会期:2022年11月9日(水) → 14日(月)
会場:6階美術画廊
住所:〒600-8520京都市下京区四条通河原町西入真町52
TEL: 075-221-8811
URL: 京都高島屋

柔らかくふくよかな曲線と引き締まるシャープな直線、表面に浮かび上がる木目の表情。欅などの木を表現豊かに作品に仕上げていく村山明先生。1944年尼崎市に生まれ、1966年京都市立美術大学彫刻科を卒業後、木工芸で初の人間国宝となった黒田辰秋氏に師事し日本伝統工芸展を中心に活躍、2003年には重要無形文化財「木工芸」保持者に認定されました。今展では傘寿を目前にますます磨きがかかった表現力と拭漆で表情豊かに仕上げられた多彩な木工芸作品を一堂にご紹介いたします。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る