特別展「江戸絵画の美」木更津市郷土博物館金のすず

特別展「江戸絵画の美」木更津市郷土博物館金のすず

名称:特別展「江戸絵画の美」木更津市郷土博物館金のすず
会期:令和4年11月1日(火曜日)から令和4年11月30日(水曜日)まで
   但し、11月7日・14日・21日・28日(いずれも月曜日)は休館日です。
開催時間:午前9時 から 午後5時 まで
   入館は午後4時30分まで
開催場所:木更津市郷土博物館金のすず
費用:一般300円(団体240円)、高校・大学生150円(団体120円)、中学生以下・65歳以上・障がい者と介護者1名は無料、団体は20人以上です。
主催:木更津市郷土博物館金のすず
住所:〒292-0044千葉県木更津市太田2-16-2
TEL:0438-23-0011
URL:木更津市郷土博物館金のすず

特別展「江戸絵画の美」木更津市郷土博物館金のすず
特別展「江戸絵画の美」木更津市郷土博物館金のすず

江戸時代、木更津船の独占的航行権によって、木更津は房総を代表する湊町、物資の集積地として、大きく発展しました。また、江戸から約40キロメートルの対岸に位置することから、手軽な房総路の入口として、木更津には多くの人たちが訪れています。
人の往来は多くの文物とともに、その時の文化を伝えます。江戸で流行ったもの、人々の嗜好も時を隔てることなく木更津にも届いたことでしょう。江戸という時代を飾った多くの絵画は、木更津でも憧れのものとして人々の目に写っていたと思われます。
本展覧会は市制施行80周年を記念し、絵画を所有する市民の皆さまの協力を得て、江戸時代の絵画をご覧いただくこととなりました。大切に伝えられてきた、重要美術品を含む名作が並びます。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る