特別展「砂澤ビッキ展」北海道立近代美術館

特別展「砂澤ビッキ展」北海道立近代美術館

名称:特別展「砂澤ビッキ展」北海道立近代美術館
会期:2022年11月22日(火)〜2023年1月22日(日)
会場:北海道立近代美術館
時間:9:30〜17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日:月曜日 
   ※月曜日が祝日又は振替休日のときは開館、翌火曜日休館。年末年始(12月29日~1月3日)
観覧料:一般 600円(400円)
   高大生 300円(200円)
   ※( )内は以下の割引料金です
   10名以上の団体料金、リピーター割引料金(北海道立近代美術館または他の道立美術館・釧路芸術館で開催した特別展の観覧半券を提示の場合。1枚につき1名1回限り有効。有効期限は半券に記載)
   ※無料になる方:65歳以上、中学生以下(小学生以下は要保護者同伴)、身体障害者手帳や療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方(ミライロID利用可)及びその介護者(1名)など、学校の教育活動による高校生・特別支援学校生(引率含む)
住所:〒060-0001 札幌市中央区北1条西17丁目
TEL:011-644-6881・FAX:011-644-6885
URL:北海道立近代美術館

砂澤ビッキ《樹鷲函》(部分)1980年、個人蔵
砂澤ビッキ《樹鷲函》(部分)1980年、個人蔵
〈TENTACLE(迷宮)〉1983年 個人蔵
〈TENTACLE(迷宮)〉1983年 個人蔵
〈午前三時の玩具〉1986年 個人蔵
〈午前三時の玩具〉1986年 個人蔵

 日本の彫刻界を代表する作家、砂澤ビッキ(1931-89)。抽象彫刻、工芸作品、素描、アンフォルメル風の絵画等により、独自の有機的なフォルムが生成・変容・解体されながら連関していく創造世界の深奥に迫ります。

〈樹鷲函〉1980年 個人蔵
〈樹鷲函〉1980年 個人蔵

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る