安城市若手芸術家応援プログラムVOL.3「柴田崇史展」安城市民ギャラリー

安城市若手芸術家応援プログラムVOL.3「柴田崇史展」安城市民ギャラリー

名称:安城市若手芸術家応援プログラムVOL.3「柴田崇史展」安城市民ギャラリー
期間:2022年12月24日(土)〜2023年1月15日(日)
開館時間:9:00~17:00
料金:観覧無料
休館日:月曜日 *1月9日(月・祝)は開館 年末年始12月28日(水)~1月4日(水)は休館
会場:安城市民ギャラリー
住所:〒446-0026愛知県安城市安城町城堀30
TEL:0566-77-6655
URL:安城市民ギャラリー

安城市若手芸術家応援プログラムVOL.3「柴田崇史展」安城市民ギャラリー
安城市若手芸術家応援プログラムVOL.3「柴田崇史展」安城市民ギャラリー

3回目の開催となる安城市若手芸術家応援プログラムでは、安城市在住の柴田崇史氏の作品展を開催します。柴田氏は、大阪芸術大学修士課程を修了したのち、同大学の美術学科副手を務めながら制作活動を続け、第40回日展へ「風に吹かれて」を出品し入選します。その後、日本画を主としながら造形、アクリル画、イラスト、絵本など様々なジャンルの作品を発表し、第1回創造都市はままつ絵画公募展、第44回日春展、第21回全日本アートサロン絵画大賞展等で入選、令和3年に開催された公募型美術作品展覧会である第78回安美展では、日本画部門で「月の舟」が安城市長賞を受賞しました。現在は市内小学校に勤めながら作品の制作を続けています。今回の展示では、長年取り組んできた日本画をはじめ、絵本や造形といった様々なかたちで表現された柴田氏の自由で幻想的な作品をご覧いただきます。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る