「北斎-「春朗期」「宗理期」編」島根県立美術館

葛飾北斎《婦女風俗図》島根県立美術館蔵(永田コレクション)

名称:「北斎-「春朗期」「宗理期」編」島根県立美術館
会期:2023年2月3日(金)〜2023年3月26日(日)
   前期:2月3日(金)~2月27日(月)
   後期:3月1日(水)~3月26日(日)
   ※前・後期で錦絵と摺物は全点展示替え、版本は展示箇所を変更し、肉筆画は通期展示
会場:島根県立美術館
時間:2月:10:00~18:30 (最終入場時間 18:00)
   3月:10:00~日没後30分
   (展示室への入場は日没時刻まで)
休館日:火曜日 ただし3月21日は開館
観覧料:一般 1,000円
   大学生 600円
   小中高生 無料
住所:〒690-0049島根県松江市袖師町1-5
TEL:0852-55-4700
URL:島根県立美術館

葛飾北斎《鍾馗図》島根県立美術館蔵(永田コレクション)
葛飾北斎《鍾馗図》島根県立美術館蔵(永田コレクション)

島根県津和野町出身の北斎研究者・永田生慈氏(1951-2018)が島根県へ寄贈した、県外不出の「永田コレクション」より、北斎の「春朗期」と「宗理期」(数え20歳から45歳頃)に焦点を当てた展覧会です。
希少な春朗期の肉筆画や摺物、宗理期における第一級の摺物群「津和野藩伝来摺物」(初の全144点公開)を含む、約350点の作品・資料を一挙公開します。
世界に轟く画号「葛飾北斎」を名のることも、代表作『北斎漫画』・《冨嶽三十六景》を描くこともまだ先のこと ― そんな若き日の知られざる北斎の研鑽と挑戦の軌跡をぜひご覧ください。

葛飾北斎《曙艸(吉野山花見)》島根県立美術館蔵(永田コレクション)
葛飾北斎《曙艸(吉野山花見)》島根県立美術館蔵(永田コレクション)
葛飾北斎《巳待の御札》島根県立美術館蔵(永田コレクション)
葛飾北斎《巳待の御札》島根県立美術館蔵(永田コレクション)
葛飾北斎《亀》島根県立美術館蔵(永田コレクション)
葛飾北斎《亀》島根県立美術館蔵(永田コレクション)
葛飾北斎《婦女風俗図》島根県立美術館蔵(永田コレクション)
葛飾北斎《婦女風俗図》島根県立美術館蔵(永田コレクション)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る