「アイヌ衣装―迫力ある布の造形―」静岡市立芹沢銈介美術館

芹沢銈介収集 木綿衣

名称:「アイヌ衣装―迫力ある布の造形―」静岡市立芹沢銈介美術館
会期:2023年1月4日(水)~3月19日(日)
休館日:毎週月曜日(1/9は開館)、1/10、2/24
住所:〒422-8033 静岡県静岡市駿河区登呂5-10-5 登呂公園内
TEL:054-282-5522
URL:静岡市立芹沢銈介美術館

今、熱い視線をあびているアイヌの工芸。芹沢銈介は30代のころからアイヌの工芸に着目し、衣装や工芸品を集めていました。当館には約80点のアイヌ関連資料を収蔵しています。この展覧会では、アイヌの衣装を中心にアイヌ関連資料を一挙公開します。
 展示室の前半には、「いろは文二曲屛風」「華の字のれん」など、芹沢の代表作50点を展示します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る