「初春の寿ぎ ~若手作家による新春絵画・工芸作品展~」国立民族学博物館

木彫(ヤギのナワル)(メキシコ合衆国)

名称:「初春の寿ぎ ~若手作家による新春絵画・工芸作品展~」国立民族学博物館
会期:2023年3月9日(木)~5月30日(火)
会場:国立民族学博物館 特別展示館
開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:水曜日
主催:国立民族学博物館
協力:公益財団法人千里文化財団
観覧料:一般880円(600円)、大学生450円(250円)、高校生以下無料
   ※本館展示もご覧になれます。
   ※( )は、20名以上の団体料金、大学等の授業でご利用の方、3ヶ月以内のリピーター、満65歳以上の方の割引料金(要証明書等)。
住所:〒565-8511大阪府吹田市千里万博公園10-1
TEL:06-6876-2151
URL:国立民族学博物館

モラ(パナマ)
モラ(パナマ)

あふれる色とはじける形、ラテンアメリカの民衆芸術の展覧会です。ラテンアメリカでは、民衆のつくる洗練された手工芸品を民衆芸術と呼びます。北はメキシコから南はアルゼンチンまで、古代文明の遺物から現代のアート・コレクティブの作品まで、国立民族学博物館が所蔵する作品を中心に約400点のいろいろな民衆芸術作品を展示します。
特別展では、なぜラテンアメリカの民衆芸術はこれほど多様なのかという問いを掘り下げます。先コロンブス時代以来の文化混淆(こんこう)の歴史、芸術として洗練されていった過程、そして現代の制作者の批判精神の3点に焦点をあて、その答えを探します。
文化の多様性をはぐくむためには何が大切か。ラテンアメリカのさまざまな民衆芸術に触れながら考えてみましょう。

モラ(パナマ)
モラ(パナマ)
ヒョウタン細工(ペルー)
ヒョウタン細工(ペルー)
女性用櫂(スリナム)
女性用櫂(スリナム)
木彫(ヤギのナワル)(メキシコ合衆国)
木彫(ヤギのナワル)(メキシコ合衆国)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る