「‐バルビゾン派からパリ派まで‐ 栄光のフランス絵画展」札幌三越

カール・ドービニー【水辺の洗濯婦】油彩

名称:「‐バルビゾン派からパリ派まで‐ 栄光のフランス絵画展」札幌三越
会期:2022年12月20日(火) ~ 2022年12月26日(月)
場所:本館9階 三越ギャラリー(A・Bギャラリー)※最終日は午後4時終了
住所:〒060-0061 札幌市中央区南1条西3丁目-8
TEL: 011-271-3311(代表)
URL: 札幌三越

ラウル・デュフィ【花のエチュード】グワッシュ(16.0×41.5cm)
ラウル・デュフィ【花のエチュード】グワッシュ(16.0×41.5cm)

19世紀初頭、働く農民たちや自然賛歌ともいうべき風景画を描いたバルビゾン派の画家たち。第一次世界大戦前のフランスの最も華やかな時代を彩ったラウル・デュフィの色彩。そして20世紀初頭、狂乱のパリで一躍時代の寵児となったレオナール・フジタ。本展は、バルビゾン派の油彩画から、ラウル・デュフィのテキスタイルデザイン、そしてレオナール・フジタの貴重な肉筆画と版画を中心に、フランスで活躍した画家たちの作品を一堂に展覧いたします。

カール・ドービニー【水辺の洗濯婦】油彩
カール・ドービニー【水辺の洗濯婦】油彩

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る