「Me to Me -宇宙を内と外に境界した自己との対話-野村 康生 Yasuo Nomura」hpgrp Gallery 東京

「Me to Me」 2022 / 鏡、ガラス、LED照明、カラーフィルム 、アクリル板、アロマディフューザー、音響システム、椅子 / 可変

名称:「Me to Me -宇宙を内と外に境界した自己との対話-野村 康生 Yasuo Nomura」hpgrp Gallery 東京
会期:2022年11月19日〜2022年12月10日
開館時間:12時〜19時
休館日:日曜・月曜・火曜
会場:hpgrp GALLERY TOKYO
入場料:無料
企画協力:Good Mode Teams
コラボレーター・アロマディレクション:tronc 佐藤 幹子
住所:〒107-0062 東京都港区南青山5-7-17 小原流会館B1F
TEL:03-3797-1507
URL:hpgrp Gallery 東京

野村康生は、現代科学や数学が見る世界を作品に取り入れることで絵画表現の拡張を目指し、2018年の渡米を機に平面中心の表現から体験型インスタレーションへ展開しています。hpgrp GALLERY TOKYOでは5年ぶりとなる本展にて、新作の体験型作品と共に、来年予定されている宇宙アートプロジェクトを紹介いたします。

野村 康生 Yasuo Nomura
1979 島根県生まれ
2004 武蔵野美術大学造形学部油絵科 卒業
個展
2020 「Dimensionism 2.0 2.0」NOWHERE (ニューヨーク)
https://nowhere-nyc.com/exhibitions/yasuo-nomura/
2017 「Dimensionism」hpgrp GALLERY TOKYO (東京)
https://hpgrpgallery.com/jp/tokyo/519/
2015 「Topological Landscape」hpgrp GALLERY TOKYO (東京)
2014 「Paradigm Equinox」新宿眼科画廊 (東京)
2012 「Social Eclipse」新宿眼科画廊 (東京)
2007 「パイオンの話/千と八十の煩悩」東方寺 (島根)
グループ展
2022 「平川紀道・野村康生 既知の宇宙|未知なる日常」島根県立石見美術館(島根)
2022 「Eight Japanese Artists」NOWHERE (ニューヨーク)
2020 「キカガクxアート」 島根県立石見美術館(島根)
2018 「めがねと旅する美術展」青森県立美術館、島根県立石見美術館、静岡県立美術館
2018 「VOCA展」上野の森美術館(東京)
グラント
2021-2023  Vilcek Foundation support for artist (ニューヨーク)
2018  文化庁新進芸術家海外研修制度受賞(ニューヨーク)
アーティスト・イン・レジデンス
2022  J-Collabo.org (ニューヨーク)
2015  東京大学国際高等研究所カブリ数物連携宇宙研究機構(千葉)
パブリックコレクション
島根県立石見美術館(島根)
東京大学国際高等研究所カブリ数物連携宇宙研究機構(千葉)

「Me to Me」 2022 / 鏡、ガラス、LED照明、カラーフィルム 、アクリル板、アロマディフューザー、音響システム、椅子 / 可変
「Me to Me」 2022 / 鏡、ガラス、LED照明、カラーフィルム 、アクリル板、アロマディフューザー、音響システム、椅子 / 可変

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る