「第24回 島田恭子陶芸展  春はあけぼの・・」日本橋高島屋S.C.(本館)

島田恭子「桜文器」H50×W49×D21cm

名称:「第24回 島田恭子陶芸展  春はあけぼの・・」日本橋高島屋S.C.(本館)
会期:2023年2月8日(水)→13日(月)
会場:本館6階 美術画廊
住所:〒103-6190東京都中央区日本橋 2-5-1
TEL:03-3246-4310 本館6階 美術画廊(直通電話)
URL:日本橋高島屋S.C.(本館)

島田氏は、自然豊かな益子の地で、四季の草花を装飾的に描いた優美な作品を制作しています。
特に島田氏を象徴する桜文様の作品は、日本人ならではの美意識と詩情性に溢れ、多くの陶芸ファンを魅了し続けています。
「春はあけぼの・・」と題した今展では、枕草子から想を得、島田氏独自のエッセンスも加えて制作された温かい雰囲気を感じさせる作品の数々を発表いたします,
ぜひこの機会に、「をかし」の美世界を現出させるかのような趣と風情溢れる島田氏の新作の数々をご高覧ください。

島田恭子「桜文器」H50×W49×D21cm
島田恭子「桜文器」H50×W49×D21cm

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る