考古用語辞典 A-Words

リニューアル

用語入力

 

      

時代別順

旧石器時代
新石器時代
神話時代
殷・周時代
春秋戦国
秦・漢・三国
晋・南北朝
隋・唐・五代
宋・遼・金・元
明・清

分野別順

基本用語
青銅器
陶磁器
金銀・玉器
石器・ガラス
彫刻・書画
絹・衣類
建造物・遺跡・墓
歴史名城
歴史人物
研究機関
研究者
面白テーマ

烏孫公主  2008年10月02日(木)更新

烏孫公主
【和:うそんこうしゅ
【中:Wusun Gongzhu
秦・漢・三国|歴史人物>烏孫公主


  前漢武帝のとき、烏孫王昆莫に嫁いだ公主(内親王)。江都王劉建の娘。名は細君。前105年武帝によって烏孫王昆莫に嫁がせられ、昆莫の死後は王位を継いだ孫の岑陬の妻となった。なお細君が死ぬと、楚王劉茂の娘解憂が岑陬のもとへ送られた。匈奴牽制のための政略結婚の犠牲となった女性として有名。烏孫はトルコ系カザフ族という。出所:中国

関連情報

Copyright 2006 abc0120 All rights reserved.