考古用語辞典 A-Words

リニューアル

用語入力

 

      

時代別順

旧石器時代
新石器時代
神話時代
殷・周時代
春秋戦国
秦・漢・三国
晋・南北朝
隋・唐・五代
宋・遼・金・元
明・清

分野別順

基本用語
青銅器
陶磁器
金銀・玉器
石器・ガラス
彫刻・書画
絹・衣類
建造物・遺跡・墓
歴史名城
歴史人物
研究機関
研究者
面白テーマ

海端  2008年10月05日(日)更新

海端
【和:かいずい
【中:Hai Rui
明・清|歴史人物>海端


(1514-87)
  明の政治家。瓊山(海南省)の人。字は汝賢、号は剛峰。回族。明の嘉靖・隆慶・万暦三代に仕え、死を恐れず天子を諌め、限田・均税に努め、清官つまり清廉で公正な官吏として名があった。新中国成立後、呉晗の新編歴史劇『海瑞罷官』がその名をより広げた。出所:中国

Copyright 2006 abc0120 All rights reserved.