考古用語辞典 A-Words

リニューアル

用語入力

 

      

時代別順

旧石器時代
新石器時代
神話時代
殷・周時代
春秋戦国
秦・漢・三国
晋・南北朝
隋・唐・五代
宋・遼・金・元
明・清

分野別順

基本用語
青銅器
陶磁器
金銀・玉器
石器・ガラス
彫刻・書画
絹・衣類
建造物・遺跡・墓
歴史名城
歴史人物
研究機関
研究者
面白テーマ

桓寛  2008年10月07日(火)更新

桓寛
【和:かんかん
【中:Huan Kuan
秦・漢・三国|歴史人物>桓寛

前漢
(生没年不詳)
  前漢の文人、『塩鉄論』の著者。汝南郡(河南省上蔡の西)の人。字は次公。『春秋公羊伝』の研究などで知られて宣帝のとき郎に挙げられ、前81年(昭帝の時)に行なった塩・鉄などの専売政策存続是非をめぐる儒者と官僚の討論会の記録を、対話形式の『塩鉄論』に整理した。これは当時の社会・経済を知る重要な資料で、散文史上にも独特の地位を占めている。出所:中国

Copyright 2006 abc0120 All rights reserved.