考古用語辞典 A-Words

リニューアル

用語入力

 

      

時代別順

旧石器時代
新石器時代
神話時代
殷・周時代
春秋戦国
秦・漢・三国
晋・南北朝
隋・唐・五代
宋・遼・金・元
明・清

分野別順

基本用語
青銅器
陶磁器
金銀・玉器
石器・ガラス
彫刻・書画
絹・衣類
建造物・遺跡・墓
歴史名城
歴史人物
研究機関
研究者
面白テーマ

西王母  2008年11月08日(土)更新

西王母
【和:せいおうぼ
【中:Xiwangmu
神話時代|>西王母


西王母: 古代から信仰を集めた伝説上の女神。金母、王母娘娘、王母、西姥ともいう。玉山または崑崙山に住む人面、虎歯、豹尾の怪物。のち神仙思想の発展とともに仙女化され、周の穆王が巡狩したとき瑶池で招待し、漢の武帝に3000年間に一度しか実らない仙桃を与えたという伝説がある。後世の文学作品に多く取上げられ、民間では長生不老の象徴とされている。。出所:中国  

Copyright 2006 abc0120 All rights reserved.