考古用語辞典 A-Words

リニューアル

用語入力


      

時代別順

旧石器時代
新石器時代
神話時代
殷・周時代
春秋戦国
秦・漢・三国
晋・南北朝
隋・唐・五代
宋・遼・金・元
明・清

分野別順

基本用語
青銅器
陶磁器
金銀・玉器
石器・ガラス
彫刻・書画
絹・衣類
建造物・遺跡・墓
歴史名城
歴史人物
研究機関
研究者
面白テーマ

酔白池 2008年12月20日更新

酔白池
【和:すいはくち
【中:Zui bai chi
明・清|面白テーマ|中国の庭園|>酔白池

酔白池の前身から計算すると、900余年の歴史があり、敷地面積は約5万㎡で、今では上海市の観光スポットとなっている。
前身は宋の松江進士・朱之純の私邸で、「谷陽園」と呼ばれていた。酔白池は山石、池、回廊、曲がりくねった小道が織りなす明・清代の江南の庭園風格を持ち、歴史的追跡も多い。今の園内には四面庁、楽天軒、疑舫、雪海堂、宝成楼、池上草堂などの亭、台、楼、閣および邦彦の肖像画、石刻、歴史の芸術的碑廊、「赤壁賦」の真筆、石刻などの芸術的宝物、樹齢300、400年のイチョウの木、クスノキ、百年以上のボタンなどがあり、内外観光客から好評を受けている。
□観光サービス
交通:遊1路バス、滬松線(人民広場発)を利用。
電話:8621-57814763
’開放時間:07:00~16:30 出所:中国の庭園
関連用語:

Copyright 2006 abc0120 All rights reserved.