考古用語辞典 A-Words

リニューアル

用語入力


      

時代別順

旧石器時代
新石器時代
神話時代
殷・周時代
春秋戦国
秦・漢・三国
晋・南北朝
隋・唐・五代
宋・遼・金・元
明・清

分野別順

基本用語
青銅器
陶磁器
金銀・玉器
石器・ガラス
彫刻・書画
絹・衣類
建造物・遺跡・墓
歴史名城
歴史人物
研究機関
研究者
面白テーマ

武漢・東湖 2008年12月23日更新

武漢・東湖
【和:ぶかん・とうこ
【中:Wuhan・Donghu
面白テーマ|中国の庭園|>武漢・東湖

武漢市東郊外にあり、中国の有名な景勝地で、武漢市内最大の山水庭園でもある。湖面が広く、多くの川の水が注ざ込んでいることから、昔から99湾と称されている。湖の岸が曲がりくねり、湖水が波打っている。周りの景色が美しく、水雲郷、听涛軒。行吟閣、梨園、竹園、蓮池などが西岸にあり、湖の東南には磨山があり、鏡のような湖と緑の山が相映えあっている。出所:中国の庭園
関連用語:

Copyright 2006 abc0120 All rights reserved.