考古用語辞典 A-Words

リニューアル

用語入力


      

時代別順

旧石器時代
新石器時代
神話時代
殷・周時代
春秋戦国
秦・漢・三国
晋・南北朝
隋・唐・五代
宋・遼・金・元
明・清

分野別順

基本用語
青銅器
陶磁器
金銀・玉器
石器・ガラス
彫刻・書画
絹・衣類
建造物・遺跡・墓
歴史名城
歴史人物
研究機関
研究者
面白テーマ

伊秉綬 2009年3月2日更新

伊秉綬
【和:いへいじゆ
【中:Yi bing shou
明・清|歴史人物|>伊秉綬

(一七五四-一八一五) 宇は組似、号は墨卿など。福建省寧化の人。広東省恵州や、揚州などの知事をつとめ、善政を行ない、政治家として多くの人々の尊敬を集めた。絵画を収集し、詩文、篆刻をよくしたが、漢時代の隷書を広く学んで独特の風格に至った隷書作品が最も高い評価を受けている。また、劉?や顔真卿なを学んだ行書にも独特の趣がある。(書の鑑賞用語)出所:書の至宝-日本と中国2006
関連用語:

Copyright 2006 abc0120 All rights reserved.