「冬季所蔵品展「福山の工芸―門田篁玉・祐一父子の竹工芸を中心に―」ふくやま美術館

「冬季所蔵品展「福山の工芸―門田篁玉・祐一父子の竹工芸を中心に―」ふくやま美術館

名称:冬季所蔵品展「福山の工芸―門田篁玉・祐一父子の竹工芸を中心に―」
開催期間:2020/12/ 9(水) ~ 2021/ 4/ 4(日)
時間:9:30-17:00
※休館日:月曜日(祝休日の場合翌日)
開催場所:ふくやま美術館
料金:一般310円(250円) 高校生以下無料
  ※( )内は20名以上の団体料金
  一般共通券1100円(「特別展」「所蔵品展」ともに観覧可能)
住所:〒720-0067広島県福山市西町2-4-3
TEL:084-932-2345
URL:ふくやま美術館
福山市駅家町出身の竹工芸家 門田篁玉(1916-)と、その子、門田祐一(1942-)の作品を中心として、金工、木工、陶芸など、福山ゆかりの工芸を紹介する

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 「空間を彩る屛風―広がる大画面(ワイドスクリーン)―」細見美術館
  2. 企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」紅ミュージアム
  3. [館蔵]「中国の陶芸展」五島美術館
ページ上部へ戻る