「鈴木 治 土のかたち」中信美術館

「鈴木 治 土のかたち」中信美術館

名称:「鈴木 治 土のかたち」中信美術館
会期:2020年10月30日(金)〜12月11日(金)
開場時間:2020年9月3日(木)~10月9日(金)
休館日:月曜日
住所:〒602-8048京都府京都市上京区下立売通油小路東入西大路町136-3
TEL:075-417-2323
URL:中信美術館
  戦後まもなく本格的に作家活動を始め、95歳でこの世を去るまで日本画壇の第一線にあり続けた画家・石本正氏。
  実用的な器にとどまらず、純粋な立体造形としての作陶を追求した陶芸家鈴木治氏の回顧展を開催いたします。
  鈴木氏は、前衛陶芸作家集団「走泥社」を結成、陶芸における表現の可能性を広げる独創的な創作活動を展開されました。
  本展では、青白磁や焼締めの他、遺作となった「蘖(ひこばえ)」シリーズなど初期から晩年の作品を一堂に展観いたします。
  動物や自然現象のイメージを鋭い感性で表現した詩情あふれる作品をお楽しみください。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 「空間を彩る屛風―広がる大画面(ワイドスクリーン)―」細見美術館
  2. 企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」紅ミュージアム
  3. [館蔵]「中国の陶芸展」五島美術館
ページ上部へ戻る