特別展「尾張徳川家の雛まつり」徳川美術館

特別展「尾張徳川家の雛まつり」徳川美術館

名称:特別展「尾張徳川家の雛まつり」徳川美術館
会期:2021年2月6日 (土) ~ 2021年4月4日 (日)
開館時間:午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:月曜日
観覧料:
  一般 1,400円・高大生 700円・小中生 500円
  (蓬左文庫展示室「尾張の百科事典―御秘本『張州雑志』―」展と共通)
  ※20名様以上の団体は一般200円、その他100円割引
  ※毎週土曜日は小・中・高生入館無料
主催:徳川美術館・名古屋市蓬左文庫
展覧会図録:『尾張徳川家の雛まつり』(2017年改訂) 900円(税込)
住所:〒461-0023愛知県名古屋市東区徳川町1017
TEL:052-935-6262
URL:徳川美術館
  尾張徳川家伝来の雛人形・雛道具を中心に、大名家ならではの豪華で気品ある雛の世界を紹介します。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る