「広重 名所江戸百景 ~災害からの復興を伝えるメッセージを読み解く~」光ミュージアム

「広重 名所江戸百景 ~災害からの復興を伝えるメッセージを読み解く~」光ミュージアム

名称:「広重 名所江戸百景 ~災害からの復興を伝えるメッセージを読み解く~」
会期:2020年9月12日(土)~12月16日(水)
主催:一般財団法人 光ミュージアム
休館日:毎週水曜日
住所:〒506-0051岐阜県高山市中山町175
TEL:0577-34-6511
URL:光ミュージアム
  幕末期、錦絵(浮世絵版画)は話題性、報道性を強めていきました。近年、こうした時事絵・時事錦絵の流れの中で生まれた歌川広重の名所江戸百景には、安政の大地震や未曽有の風水害からの復興を、人々に伝えるメッセージが込められていると解釈されています。本展では、広重 名所江戸百景の新しい見方のひとつをご紹介いたします。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る