企画展示「かこさとしの世界 だるまちゃんもからすのパンやさんも大集合!」群馬県立館林美術館

「だるまちゃんとてんぐちゃん」1967年「だるまちゃんとかみなりちゃん」1968年「だるまちゃんとうさぎちゃん」1972年「だるまちゃんととらのこちゃん」1984年「からすのパンやさん」1973年(すべて部分) ©Satoshi KAKO ©Kako Research Institute Ltd.2019

名称:企画展示「かこさとしの世界 だるまちゃんもからすのパンやさんも大集合!」群馬県立館林美術館
会期:2022年10月8日(土)~12月25日(日)
観覧料:一般830円(660円)、大高生410円(320円)
住所:〒374-0076群馬県館林市日向町2003
TEL:0276-72-8188
URL:群馬県立館林美術館

1926年、福井県に生まれたかこさとし(加古里子)は、32歳の時に最初の絵本を出版して以来、92歳で亡くなるまでに、「だるまちゃん」シリーズ、「からすのパンやさん」シリーズといった物語絵本をはじめ、科学絵本など多岐にわたる分野で、600冊を超える著作を残しました。本展では、かこの代表作をはじめ、少年時代に描いたスケッチ、これまで発表されることのなかった絵本の原画や下絵など貴重な作品や資料をご紹介します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る