「横山津恵デッサン展」秋田県立近代美術館

デッサン<花陰>1973年 秋田県立近代美術館蔵

名称:「横山津恵デッサン展」秋田県立近代美術館
会期:2023年2月11日(土・祝)〜2023年4月16日(日)
会場:秋田県立近代美術館
時間:9:30〜17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日:会期中無休 
観覧料:無料
住所:〒013-0064秋田県横手市赤坂字富ケ沢62-46
TEL:0182-33-8855
URL:秋田県立近代美術館

〈「髪」下図〉製作年不詳 秋田県立近代美術館蔵
〈「髪」下図〉製作年不詳 秋田県立近代美術館蔵

横山津恵(よこやまつえ 1916-2007)は30歳のときに絵の道を志すことを決意し、秋田市出身の日本画家・高橋萬年の門をたたきました。
萬年の教えの中でも横山に特に影響を与えた「写生に徹せよ」の言葉により、以後およそ50年間にわたって横山は多くの作品を残しています。そしてその間ずっと師の教えを守り通した横山のアトリエには、初期から晩年にわたる膨大な数の写生も残されていました。
本展では横山津恵のデッサンと日本画作品、あわせて関連する作家の作品を紹介します。

デッサン<女たち>制作年不詳 秋田県立近代美術館蔵
デッサン<女たち>制作年不詳 秋田県立近代美術館蔵
デッサン<花陰>1973年 秋田県立近代美術館蔵
デッサン<花陰>1973年 秋田県立近代美術館蔵

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る