「ミスマッチストーリィ 河北秀也のiichiko design」清須市はるひ美術館

「ミスマッチストーリィ 河北秀也のiichiko design」清須市はるひ美術館

名称:「ミスマッチストーリィ 河北秀也のiichiko design」清須市はるひ美術館
日時:2021年7月22日(木)〜10月3日(日)
開館時間:10:00〜19:00(入館は18:30まで)
料金:一般 800円
  中学生以下無料
休館日:月曜日(祝日の場合は開館、翌平日が休館)
主催:清須市はるひ美術館
協賛:三和酒類株式会社
協力:株式会社日本べリエールアートセンター、株式会社東宣
会場構成:桂川大
映像:小濱史雄
住所:〒452-0961愛知県清須市春日夢の森1
TEL:052-401-3881
URL:清須市はるひ美術館

みずみずしい風景の中にぽつんと置かれた1本のボトル、短くも心に響く詩の一節のような言葉。駅の構内で、横長の大きなポスターに目を奪われた経験はないでしょうか。控え目に入れられた商品名から、ようやくそれがある酒の広告であることがわかります。その名は「いいちこ」。大分県宇佐市の酒造メーカー、三和酒類株式会社が1979年から発売するロングセラー商品です。
ポスターをはじめとして、雑誌広告やCMなど、「いいちこ」のプロモーションは単なる宣伝を超え、商品や購買層のイメージづくりに大きく貢献し、その一貫した世界観はデザインの本質を常に提示してきました。これらすべてをプロデュースしているのが、アートディレクターの河北秀也(1947-)です。
本展では、iichiko designを通して、河北秀也のデザイン思考に触れるとともに、ブランディングなど経済的な営みにおけるデザイン的アプローチについても掘り下げます。常に急速かつ複雑に変化していく現代において必要なのは、案外シンプルでアナログな、「ミスマッチ」なものであるのかもしれません。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る