「東光院のみほとけ」-福岡市美術館

「東光院のみほとけ」-福岡市美術館

名称:「東光院のみほとけ」
会期:2021年4月1日(木)〜2022年3月31日(木)
開館時間:午前9時30分~午後5時30分 7~10月の金・土曜日は午後8時まで開館
     (入館は閉館の30分前まで)
休館日:月曜日/12月28日~1月4日
     (月曜日が祝日・振替休日の場合は、その後の最初の平日)
会場:東光院仏教美術室
住所:〒810-0051 福岡市中央区大濠公園1-6
TEL: 092-714-6051(代表)FAX: 092-714-6071
URL:福岡市美術館

「東光院のみほとけ」-福岡市美術館


 博多の老舗、門田提灯店の前店主・門田敏郎氏が長年にわたって蒐集された中国古陶磁を中心とするコレクション約150点が、2016年に当館へ寄贈されました。漢、南北朝、唐、宋、元、明といった各時代の典型作を網羅し、まるで中国陶磁史を通観するかのような充実した内容を誇ります。その受贈を記念し、コレクションの全容をお披露目します。

「東光院のみほとけ」-福岡市美術館
「東光院のみほとけ」-福岡市美術館

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 「子どもたちの成長を祝う 本間美術館のひな祭り」本間美術館
  2. 「空間を彩る屛風―広がる大画面(ワイドスクリーン)―」細見美術館
  3. 企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る